へっどらいん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

ヨーロッパでは、スペインで10人が新型インフルエンザに感染、ドイツは3人、オーストリアで1人と警戒が強まっています。フランスでは30人ほどが感染の恐れがあるとされており、検査中だということです。
フランス政府はECヨーロッパ共同体にメキシコ行きの飛行機を一時キャンセルすることを申し出たようです。必要以外の旅行は避けるように旅客に頼んでいるとの情報もあります。メキシコから到着する飛行機の中では、降りる前に熱を測るなど注意を払っているようです。
今朝ラジオでマスクを作っているフランスで唯一の製造会社、Robé Médicalには注文が押し寄せていると聞きました。国際不況の中、新型インフルエンザのおかげで会社が発展するとは…。

スポンサーサイト

2009/08/31 00:43 | パリ生活日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

カジュアル衣料品店「ユニクロ」を展開するファーストリテイリングは27日、フランス・パリの海外旗艦店「パリ オペラ店」を10月1日にオープンする、と発表した。海外旗艦店はニューヨーク、ロンドンに続き3店目。

 オペラ座のすぐ近くに3フロアで計2145平方メートルの売り場を展開。「品ぞろえが豊富で、店舗デザインなどにこだわっているのが特徴」(ファーストリテイリング広報部)という。日本で人気の、漫画やアニメキャラクターをあしらったTシャツなどが人気を集めそうだ。

 現在展開しているパリ郊外の店舗は営業を続ける。

2009/08/27 19:44 | パリ生活日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

【8月25日 AFP】スペイン生まれの画家パブロ・ピカソ(Pablo Picasso)の作品のみを集めた美術館としては世界有数のパリ(Paris)のピカソ美術館(Picasso Museum)が24日、2年にわたる改修工事のため休館に入った。

 歴史あるマレ(Marais)地区に建つ17世紀の建物に収められたコレクションを最後に一目見ようと、入館料が無料となった前日には5800人が来館した。

 1985年に開館した同美術館には、絵画、スケッチ、彫像、陶器、写真、文書類など5000点以上が所蔵されているが、スペースに限界があるため、その中のわずかしか展示されていない。

 今後数週間かけて所蔵品は梱包(こんぽう)され、厳重な警備のもと政府の倉庫に搬送される。

 作品の貸し出しも工事期間中は中止され、所蔵品のデジタル化と修復が行われる。

 工事資金は巡回展示などで調達された。2012年2月の再オープン時には、展示スペースが現在の約1000平方メートルから2000平方メートル以上に拡大する予定だ。

 さらに子どもたちの学習に焦点を絞った構成にするため展示エリアとビジターエリアを改築。身体障害者も利用しやすい展示にするという。

 同美術館の来館者は年間50万人で65%が海外からの観光客。美術館側は、改修により来館者の倍増を見込んでいる。(c)AFP

2009/08/25 19:49 | パリ生活日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

夕べはレストラン ジュール・ヴェルヌで夕食しました♪

ここは結構人気があるので2日前にちゃんと予約しておきました。

英語でもOKですよ。変な英語話してましたが(笑

席に案内されると食前酒をサーブしてもらいます。

頼んだのはコースで結構値段がはりましたが、それなりに価値があると思います。

味は美味しいですよ♪


09031702.jpg

運良く窓際の席でした!席からはパリの夜景が一望。ロケーションは最高です。

ジュール・ヴェルヌのウエイターさんはほとんど男性でしたね。禿げてるのおおかったです(笑
西洋人の男性って禿げが多いですからね。

レストランの入り口は展望台へ上がるエスカレーターとは別にある専用のエスカレーターにのっていきます。



2009/08/25 16:39 | フランスグルメCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

エッフェル塔は東京タワーより低くて、フランスでもっとも高い建物です。

最近は夜にライトアップされて、本当に綺麗ですよ!



エッフェル塔は1991年にパリのセーヌ川周辺は世界遺産として登録されました。

エッフェル塔内部にはパリの景色を一望できるレストランが開業していて、特に有名なのが、ミシュランガイドでも1つ星を獲得したことのある「ジュールベルヌ」です。

レストラン ジュール・ヴェルヌ
Jules Verne
エッフェル塔ふもと(南側)から専用エレベータあり
予約がベター(インターネット・英語でも可能)
営:12:15~13:30、19:00~21:30
休:無休
予算:平日昼3品コース75€、ワイン付き3品コース110€
週末・祝日:7品コース190€
夜:4品コース155€、7品コース190€
tel :01 45 55 61 44

125mからのパリの景色が何よりの調味料ですよね。平日お昼のコースは75ユーロで、夜・週末よりもリーズナブルなので活用しましょう。もちろんお値段は相変わらず高めですが、場所が場所なので納得するしかないですね。

2009/08/24 16:08 | パリ生活日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ロックバンド「X JAPAN」のリーダー・YOSHIKI(年齢非公表)が22日夜、三重・鈴鹿サーキットで開催されたフィルムコンサート「X JAPAN FILM GIG~鈴鹿の夜~」にサプライズ登場。先月28日、持病の頸椎(けいつい)椎間板ヘルニアの手術後、初めてファンの前に姿を見せた。

 メンバーのTOSHI(43)とともに「TOSHIに会いたくなったので、ロスから駆けつけました」とコルセット姿のYOSHIKIが姿を見せると2万4千人のファンは熱狂。「リハビリをしてまして、まだ(手が)しびれてる」と説明し、年内にひそかに計画していた大阪公演の“延期”を発表。さらにTOSHIが「フランスも完ぺきな状態でね」と補足し、10月に予定していたパリ公演の延期も発表した。

 昨年7、11月に続き、パリ公演は3度目の延期。コルセット装着のため頭を下げられないYOSHIKIは「気持ちでは頭を下げてます」と謝罪。年内はリハビリとレコーディングに集中する。

2009/08/22 19:45 | パリ生活日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2009/08/20 00:06 | フランスグルメCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2009/08/19 20:27 | フランス語学習COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

2009/08/19 20:23 | フランスグルメCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

欧州に遠征しているサッカーの女子日本代表は2日、フランスのクレールフォンテーヌでフランス代表と練習試合を行い、5-1で勝った。1日のフランス代表との親善試合でも4-0で快勝した。(

2009/08/18 17:04 | フランスサッカーCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

イラン中部イスファハンで大学講師を務めていたフランス人女性クロチルド・レスさん(24)が、イラン大統領選後に「スパイ容疑」で拘束されていた事件で、イラン当局は16日、レスさんを保釈、身柄をテヘランのフランス大使館に移送した。フランス大統領府が同日発表した。

今後も同容疑での訴追手続きが残されていることから、レスさんはイラン国内にとどまる必要がある。サルコジ大統領はレスさんの無罪を確信していると述べ、一刻も早く手続きを終えるようイラン側に要求した。
イスファハンの大学でフランス語を教えていたレスさんは6月のイラン大統領選後、大統領選の結果に対する抗議デモを携帯電話で撮影し、友人に送信したなどとして7月に拘束された。
フランス側はイランと関係の深いシリア政府などにイラン当局への説得を求め、今回の保釈につながった。

フランス外務省によると、フランス側は保釈金の支払いと、身柄をテヘランのフランス大使館にとどめることでイラン側と合意したが、保釈金の額や今後の手続きなど詳しいことは分かっていない。(

2009/08/18 16:47 | パリ生活日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

powerd by Amazon360

2009/08/18 15:37 | フランスグルメCOMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

環境の改善を受けて、パリのセーヌ川に100年近く不在となっていたサケが戻ってきている。フランスの科学者が明らかにした。

 セーヌ川にはかつて多くのタイセイヨウサケがいたが、下水による水質汚染などが原因で、20世紀初めに姿を消した。
 フランス国立農学研究所(INRA)のシャルル・ペリエ氏はロイターに「水質の改善がサケをセーヌ川に戻すことになった」と語った。

 英国のテムズ川やドイツのライン川とは対照的に、セーヌ川ではサケを放流することなく、自然に戻ってきた。フランス釣り協会は、セーヌ川には現在、およそ1000匹がいるとみている。

2009/08/16 17:55 | パリ生活日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

AP通信によると、フィンランドからアルジェリアに向かっていた貨物船「アークティック・シー」が消息を絶った問題で、フィンランドの捜査当局者は15日、船会社に対してやや大きい額の身代金の要求があったと述べた。

詳細は明らかにしておらず、貨物船が本当に乗っ取られたのかどうかは確認されていない。
西アフリカ沖の島国カボベルデの沿岸警備隊は同船を同国近海の大西洋で見つけたとしているが、フランス沖のビスケー湾から同船の信号が届いたとの情報も出ている。

2009/08/16 16:47 | パリ生活日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

英BBC放送などによると、西アフリカ沖の島国カボベルデの沿岸警備隊は14日、フィンランドからアルジェリアに向かう途中の英国沖で7月末から消息を絶ち、行方について謎が深まっていたマルタ船籍の貨物船「アークティック・シー」(3988トン)を、カボベルデ近海の大西洋で発見したと述べた。捜索に参加していたフランス国防省の報道官が明らかにした。

しかし、ロイター通信によると、駐カボベルデのロシア大使はこの情報に疑義を示している。ロシア海軍の艦船が確認のため現場に向かった。
貨物船は海賊に襲われた可能性も指摘されているが、船やロシア人船員15人の状況などは不明。
貨物船は木材を積んでおり、8月4日にアルジェリアに到着予定だった。出航翌日の7月24日、スウェーデン沖で「麻薬捜査」と主張する正体不明の武装覆面集団が乗り込んできたが、12時間ほどで船を離れたと船員が関係先に伝えていた。

2009/08/15 16:48 | パリ生活日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。