へっどらいん

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

パリ郊外オルリ空港で5日、スペイン南東部アリカンテに向けて離陸直前だった同国の格安航空会社、ブエリング航空の旅客機、エアバスA320(乗客乗員計175人)のエンジン付近から出火、間もなく消し止められたが、乗客8人が脱出の際、軽傷を負った。警察当局が出火原因などを調べている。

当局によると、同機は滑走路に向かう誘導路を走行中、右エンジン付近から出火した。乗務員や消防隊が消火に当たり、乗客らは脱出用シューター(滑り台)などを使って脱出した。一部の乗客が足首などを負傷したという

スポンサーサイト

2009/08/06 16:59 | パリ生活日記COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | ブログトップ | 

ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。